ストレスチェック制度

CMHSストレスチェックサービス ラインナップ

CMHSでは、厚労省標準項目の他に、独自のストレスチェックツールをご用意しています。

コース名 厚労省標準項目
〈ベーシック〉
初期導入コース
〈スタンダード〉
概要 「職業性ストレス簡易調査票」を用いた、ストレスチェック義務化に対応するミニマムコース。 「新職業性簡易ストレスチェック調査票」+オリジナル項目を用いた簡易調査票以上の診断を実現
質問項目 57問 100問
事前準備
サポート
  • 実施規定の作成サポート
  • 従業員の皆様への開始前オリエンテーション
  • 全社周知文面の作成サポート
  • 実施規定の作成サポート
  • 従業員の皆様への開始前オリエンテーション
  • 全社周知文面の作成サポート
管理機能 事業者様用管理画面
実施者・実施事務従事者様用管理画面のご提供。
ストレスチェックの回答状況、個人・集団結果の確認、医師面接の記録、労基署への報告書作成サポートが可能。
集団分析 全社のみの集団分析。 5名以上の部署についての詳細な集団分析。
医師面接 オプションサービスにて対応可能
カウンセリング オプションサービスにて対応可能
集合研修 オプションサービスにて対応可能

オプションサービス

サービス内容の詳細は、お気軽にお問い合わせください。

<精神科医面接>

ストレスチェックの実施後、高ストレス者の方で医師との面接を希望した従業員の方に対して、
栗田病院の精神科医によるご本人との面接を行います。


<カウンセリング>年間フリーコース

ストレスチェックの実施後、高ストレス者の方で医師との面接を希望した従業員の方に対して、
栗田病院の精神科医によるご本人との面接を行います。

<カウンセリング>年間フリーコース

カウンセリング窓口サービスです。
年間契約にて、何度でも来院いただけます。
(カウンセリングは栗田病院へご来院)
※介護相談窓口つき

<カウンセリング>来院回数毎のご請求コース

カウンセリング窓口サービスです。カウンセリングの実績毎にご請求させていただきます。
(カウンセリングは栗田病院へご来院)
※介護相談窓口つき

<カウンセリング&研修&専門職健康サポート>
シンプルサポートコース
プレミアムサポートコース

カウンセリング窓口(栗田病院へご来院・介護相談窓口つき)と、事業者様のニーズに合わせて、
各種サービス(研修、セミナー、出張カウンセリング等)専門職サポートを組み合わて、サービスを提供します。


<出張カウンセリング>

貴事業場、またはご指定場所へ訪問し、出張カウンセリングをします。

<メンタルヘルス研修>

研修プログラム例: セルフケア、ラインケア、ハラスメント、組織改善、ストレチェック結果説明他

<ストレスチェック結果を活用した組織改善研修>

事業者様のニーズに合わせて、組織改善研修、研修の年間計画等をご提案します。


総合ストレスチェックKRTシリーズの4つの特徴

【特徴1】精神科専門医療機関が開発に携わったストレスチェック
厚生労働省が指定する項目に加え、こころの専門機関としての実績に基づいた独自項目を追加。ストレス状況だけでなく、ストレスとどのように付き合っていくかを考えるきっかけにできる個人報告書をご提供します。
【特徴2】詳細な集団分析結果
組織の課題を見える化できる詳細な集団分析結果をご提供します。
【特徴3】充実の管理者画面機能
実施者・実施事務従事者向けの管理画面にて、ストレスチェック実施状況の確認、個人/組織結果の閲覧、医師面接の記録、労働基準監督署提出用の報告書の作成等が可能です。
【特徴4】組織のニーズに柔軟に対応したサービス提供
ストレスチェックから、その後の医師面接、集団分析結果を活用した研修プログラムの提供、カウンセリング窓口設置まで、総合的なメンタルヘルス対策をサポート。ストレスチェックのみ、研修のみ、等の必要なサービスのみのご提供も柔軟な対応が可能です。

セルフケア分析

受検者ごとにストレスチェックプロフィールを作成します。ストレスチェックプロフィールにはストレスチェックの分析結果とセルフケアに関するアドバイスが記載され、直接ご本人にフィードバックされます。

ラインケア分析

部署毎・部門毎にストレスチェックの個人結果を集約、分析し集団分析を行います。集団分析を通して、組織が抱える課題をあぶり出します。集団分析は努力義務ではありますが、ストレスチェックの結果を最大限に有効活用するために、集団分析の実施をお勧めします。当院ではオプションで集団分析に特化したコースもご用意しております。

ページトップへ